アスペルガーに恋愛・結婚は無理なのか?【辛い時に読むページ】

今日は、アスペルガー症候群といわれる自閉症スペクトラムの人たちには恋愛・結婚は無理なのかということを考えていきたいと思います。

アスペルガーの人に恋愛は無理?

アスペルガーの人には恋愛は無理なのでしょうか。
三次元に恋をするのは無理で二次元に恋をしていればいいのでしょうか。

答えはNOです。

アスペルガー症候群の人でも恋愛は可能です。

しかし、アスペルガー症候群の人たちは恋愛が定型の人より難しいと思います。

「人の気持ちが分からない」

そんな時ありませんか。

勿論、恋愛で相手の気持ちが気になって気になって仕方がないというのは、アスペルガーではない人も感じると思います。

しかし、人の心を読むのが苦手だと言われているアスペルガー症候群の人達は、相手の気持ちがなかなか読めず苦労することが多いです。

むしろ相手の気持ちを読めていないことに気付かずにKYな発言をしたり、相手の気持ちをないがしろにした発言をしたりするかもしれません。

ですが無理ではありません。

訓練だと思います。
気持ちが分からなくても、相手の行動やLINEの文章、事実から判断できることはたくさんあります。事実から判断できることから適切な行動を導き出すことも可能です。

私自身もアスペルガー症候群なわけですが、女性と付き合った経験は何度もあります。
気持ちのすれ違いなどは多かったかもしれません。

しかし、相手の気持ちを読むのが苦手というのは、なにもアスペルガー症候群だけに限ったことはありません。
アスペルガー症候群だから無理だと決めつけて行動しなくなることが、実際に恋愛が無理になってしまう原因だと考えます。

アスペルガー症候群に本気で向き合いたい方に
アスペルガーの教材ならアスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

アスペルガーの人に結婚は無理?

恋愛の延長に結婚があります。
アスペルガー症候群は、よく恋愛が長続きしないと言われています。
【アスペルガー症候群は長続きしない?>>>】
お互い最初の情熱的な時期から、付き合ってある程度たった時期を考えると、想像していたのと違うと感じることが少なくないそうです。

最初の時期はアスペルガーの男性からアプローチがガンガン来ていたが、付き合ってみると、冷静になって、雰囲気が変わってしまった、そういう経験をしたことある女性もいるかもしれません。
アスペルガーの人の気持ちの大きな変化や愛情の薄さを感じることもあるかも知れません。

そういう時にパートナーの人も、

「私のことわかってくれないしもう無理!」とか
「ほんとうに私のこと愛してるの?」と投げかけるかもしれません。

勿論、恋愛と比べて結婚はさらにハードルが上がるものです。

ですが、全人口の1%から2%ほどと言われているアスペルガー症候群の人たちは勿論子孫を残すための活動をしています。

アスペルガーの人の親はアスペルガーが多いと言われることもありますが、そのアスペルガーの親もちゃんと生涯の伴侶を見つけて結婚して子供を作っているわけです。
他の人より恋愛のハンデがあるかもしれないので、結婚も定型の人よりも難しいかもしれませんが、不可能ではありません。

結婚は可能です。

アスペルガーの人がうまく恋愛関係を持続させるために

アスペルガーの人がうまく恋愛関係を持続させて結婚にたどり着くためには、何が必要でしょう。

これには、アスペルガーの人の努力、そしてが必要でしょう。

アスペルガーの人の努力が大切

アスペルガーの人は、人の気持ちを読むことが苦手でも、行動から読み取れることを察する努力をする必要があります。

自分の気持ちを優先するのではなく、相手の気持ちを優先する必要があります。

そういう一つ一つの細かな気遣い、気配りが、相手との関係をとり持ちます。

特性のせいだと考えていては成長がありません。

自分がアスペルガー症候群だとしても改善する努力は絶対必要です。

パートナーのアスペルガーに対する理解も大切

もうひとつにパートナーのアスペルガーの理解が必要です。

やはりアスペルガーの特性を知っていた方が、自分自身も悲観的にならなくて済みますし、うまく対応することが出来ます。
アスペルガーの人は、気持ちを読むのが苦手なので、
「言葉ではっきり伝える」ということが非常に重要です。

何かして欲しいことがあるとき、言わなくてもわかるでしょと怒るのではなく、
ちゃんと口頭で伝えるというのもパートナーのやさしさです。

アスペルガー症候群に対して理解のあるパートナーであれば二人の恋愛関係は長続きするでしょう。

相手がアスペルガー症候群で無理と感じてしまったとき

ですが、恋愛相手がもしかしたらアスペルガー症候群かもと思ってしまったとき、アスペルガー症候群ならではの行動でつらいなと感じてしまったとき、パートナーはどうすればいいでしょうか。

もしアスペルガー症候群のことを知らなかったとしたら、パートナーは何も気づかず別れを切り出すかもしれません。

もし、アスペルガー症候群という症例を知っていたとしたら何かできるかもしれません。
その場合は、アスペルガー症候群の特徴や特性を知るために、本やサイトなどを読んで、理解を深めることが大切です。

「恋愛なんて無理無理無理」
「結婚なんて無理無理無理」って思ったりしたら無理かもしれません。

お互いの相性というものがあります。
受け入れられなければ受け入れられないし、受け入れられるなら受け入れられます。

ちなみに話が脱線しますが、
私は昔、高校のクラスの女性に「無理無理無理無理無理絶対無理」ってブログに書かれたことがあります。
一体何が無理だったんでしょうか笑。
顔でしょうかね笑。

恋愛が無理、つらいと感じたときの対処法

最後に、自分がアスペルガー症候群で、なかなか恋愛がうまくいかず、
恋愛が無理、つらいと感じてしまった時の対処法を紹介したいと思います。

失恋をしたことがある人は、なんでこんなにつらいんだと感じたことがあると思います。
もう恋なんてしたくないって思った人もいるかと思います。
アスペルガー症候群に限らず、そうでない人も、恋愛では、もう無理だと思うこと、つらいと思うことはいくらでもあります。

恋愛に限らず、長い人生の中では、つらいと思うことはいっぱいあります。

そういう風に、「もう無理だ、辛い」と感じたときは、好きなことをしてみましょう。

思い切り羽を伸ばして遠出してもいいですし、部屋で好きなDVDを見てもいいかもしれません。
本を読んでもいいし、欲しいものを買ってもいいかもしれません。
たくさん好きな食べ物を食べてもいいでしょう。

アスペルガーの人は、好きなことには何時間も没頭できるという特性があります。

好きなことに没頭することが出来れば、失恋を忘れることが出来るかもしれません。
思いつめなくて済むかもしれません。

失恋の傷は時間が癒してくれます。
時間が全てを解決してくれます。

無理だ、つらいと思った時は、思い切って別のことに熱中してみることをオススメします。

アスペルガーで悩んでいる人向けの教材

アスペルガ-ADHD発達障害改善マニュアル

今回の記事はどうでしたか?
ASD(自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群)には、様々な特徴があり、生きづらさを感じている人も多いと思います。

「人と円滑なコミュニケーションが取れない」
「こだわりが強すぎる」
「上手く自分の事を伝えられない」

そういう課題はすぐに解決できるものではありません。
ASD(自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群)に向き合っていく必要があると思います。

私が、アスペルガー症候群について勉強し、向き合う中で、唯一購入して役に立った教材を紹介します。

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルです。

・アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルは、その名の通り、マニュアルを読んで実践していくことで、アスペルガーが改善されていくというマニュアルです。

アスペルガーは現在医学的に完全に治るものではないので、あくまで改善になります。

アスペルガーの環境的な要因や体質的な要因なども乗っており、アスペルガーが食べたほうがいい食べ物、避けたほうがいい食べ物などのリストも乗っています。

実際に、どういうことを実践していくかということが体系化されており、後半部分にマニュアルが記載されています。

私が購入して湧き出た思いは、自分自身が知らないことがたくさんあったという気持ちと、マニュアルを実践してアスペルガーに向き合っていきたいという気持ちです。

詳しい内容は、教材なので購入者限定になるので乗せられませんが、「なんとかしてアスペルガーを改善したい」と考えている人にオススメの教材です。

・アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルを見てみる

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

実践は大変な部分もありますが、その分、根気強く向き合わないといけないと決意するきっかけになります。

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルの内容については下記の記事で書いてありますので参考にどうぞ。
関連記事:アスペルガーに必須のアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルを徹底解説
関連記事:アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルの口コミと評判を確かめるために実際に購入してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です