アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルの口コミと評判を確かめるために実際に購入してみた

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル 口コミ

百聞は一見に如かずということなので、口コミや評判に勝るものはないと思いアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルを購入しました。すべて読んだ感想を余すところなく書きたいと思います。

アスペルガーの教材ならアスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

内容に関しての解説に関しては、下記の記事も参考にどうぞ!
関連記事:アスペルガーに必須のアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルを徹底解説

目次

アスペルガーADHD発達障害マニュアル感想

マニュアルを読んで泣いてしまいました

私はこのマニュアルを読んで泣いてしまいました。
特に最初の章の「アスペルガーと環境」が衝撃的でした。

この部分を、読むことで、過去の出来事に向き合うことになります。
過去の出来事でいろいろなことがあったなと思い返しました。
その時に、涙が出てしまったのです。

「理解されない苦しみ」を味わっていた自分がいた。
過去の自分のことを考えたときにすごく辛くなったのです。
過去の自分はよく頑張っていたなと考えさせられるものでした。

私自身は、このマニュアルを読んでいる最中に自分自身の過去を振り返りながら読んでいました。

「確かにこういうことがあった」
「そういう風に考えると、確かにそう思う」

今までスルーしていた出来事にさえ、そのような意味があったのかと驚くばかりでした。

自分自身が過去に向き合い、過去の出来事を意味のあるものだと理解するうえで、アスペルガーを改善するという強い思いが持てました。

「アスペルガーと環境」は、アスペルガー症候群、自閉症スペクトラムは環境の様々な要因によって引き起こされていると非常に感じるものでした。

ハイパーコンサルティング・ジャパンの須藤裕司さんが、過去に相談を受けた実体験から、アスペルガー症候群の人でこういう過去を持った人が多かったり、こういう環境で育っている人が多かったりというようなアスペルガー症候群の症状がどこから来ているのかを詳しく解説しています。

その際に自分自身がこれまで全く知らないことが多すぎて、自分自身はこういう部分によっても疲れたり、イライラしたりするんだということまで分かりました。

アスペルガー症候群は感受性が豊かとか、興味があることに対しては異常に執着したりとか、そうでないことに対しては、無頓着だとかいろいろな特徴がありますが、本当にいろんなことが原因で症状があらわれていると感じました。

そしてアスペルガーにもいろんなタイプがあり、自分がどういうタイプなのかを知る上でも非常に参考になりました。

私の場合、この章を読んだだけで凄く価値があると感じました。

はじめて知ることばかりだったからです。

生きづらかった理由を知ることになる

このマニュアルを読んで生きづらかった理由を知ることになります。

私自身なんでこんなに人とぶつかり合うのだろう、なんでこんなに喧嘩になるんだろう、
そう感じることが多かったです。

なんで、私の考え方は理解されないのだろう、なぜその考え方はおかしいと言われるのだろう。

それは、アスペルガー症候群の特有の性質があるからです。
通常の人とは違う部分によって、生きづらい理由があったのだと理解できます。

理由を知るだけで、心の中がすっと浮くような気持になりました。

あまりにも欠乏している栄養素が多すぎた!

「アスペルガーと体質」という章では、アスペルガーと栄養素の関係などについて触れています。

私自身は、その章を読んでいて、あまりにも自分自身が欠乏している栄養素が、多すぎると痛感しました。
日常生活で人々が当たり前のようにしている行動の中でも、アスペルガーの人は、人より多く減ってしまう栄養素があると知ったのです。

アスペルガーの人が、食べたほうがいい食べ物、アスペルガーの人が食べないほうがいい食べ物が、理由とともに説明された後、おすすめの食べ物がリストアップされています。

私自身はこの章を読んで、自分自身は、アスペルガー症候群であるがゆえに、食事にはより気をつけて健康管理していかなければいけないと感じました。

私の場合は趣味で慢性的栄養不足になっていました!

私の場合は驚くべきことに趣味で慢性的な栄養不足になっていました。

つまり何気なく楽しいなと思って始めた趣味が、アスペルガーの症候群の症状に左右していると感じたのです。

趣味なので、毎週のようにやるものでしたが、趣味の一部も違う楽しみ方をしていかないといけないと強く感じました。

趣味を制限すると考えると大変なものですが、アスペルガーADHD発達障害マニュアルをしっかり読んで、どうしてこういう事が起こりうるかを学ぶことが出来たからこそ、そういう趣味の選択もできるようになるのだと思います。

自分自身の行動について今一度考えさせられ、これからの行動を変えていくことになる、読んでいてそう感じるマニュアルでした。

すぐに実践したくなって必要な食材をリストアップした

私の場合は、すぐに実践したくなって、必要な食材をリストアップしました。

摂るべき摂らないべき食事リストは一覧になって整理されていますが、充実しているため結構な量がありました。

私自身は、一人暮らしだったので、どういう食材だったら調理しやすいだろうかとか、この食材だったら簡単に食生活に取り入れることが出来る等と考えることになり、スーパーに行く際に、今回はこの辺の食材を買って行こうかなと選択できるようになりました。

また、例えば外食するときでさえも、基準が出来たので、この食材が入っている食べ物食べようかなとか、この食べ物好きだけどちょっと今回は控えるかなどの判断が出来るようになりました。

自分自身でリストアップすることで、アスペルガー症候群の体質の理解が深まると思うので、私は行ったほうがいいと思います。

薬やカウンセリングは、一時的であることをすごく痛感した

私は、アスペルガー症候群を改善しようとするための薬やカウンセリングは一時的であるとすごく感じました。

例えば精神を安定させる精神安定剤。

アスペルガー症候群の人は、落ち着かないとか、不安だとか、緊張するとか色々な悩みを持っている人がいると思います。

ですが、薬を飲んだとしても、一時的には良くなっても、完全には治らないのです。

アスペルガー症候群をチェックするために、医院で見てもらうことになると思います。
その後、カウンセリングをすることになって、色々悩みとかを相談して、悩みを解決したりすることもあると思います。

私はカウンセリングをして、悩みを解決するというのは、すごくいいことだと思います。
悩みが解決しないまま、日常を過ごすというのも辛いので、解決はしていくべきです。

ただ、薬にせよ、カウンセリングにしろ、根本的な解決になりえません。

薬に頼ることになる、カウンセリングに頼ることになる。
一時的には良くなります。

結局のところ、一時的なので、薬を買ったり、カウンセリング料がかかったりしてお金がかかります。

本来ならば、アスペルガーの症状を少しでも軽減していって改善していきたいはずです。
一時的な薬やカウンセリングによって、本当の解決が遠のきます。

このアスペルガーADHD改善マニュアルが、無料のもので、全体に公開されるようなものだったら、薬を販売する企業、カウンセリングを行うお医者さん等、色んなところからバッシングを受けるかもしれませんね。

ただ、マニュアルを読んだからには、一時的な解決方法ではなく、永続的な解決方法を選びたいと思います。

マニュアルは医学的なものではない、実際のカウンセリング経験から得たもの

またこのアスペルガーADHD改善マニュアルを読んで、改善マニュアルであり、医学的見解からくるものではないと分かります。

ハイパーコンサルティングの須藤裕司さんが15年かけてアスペルガー症候群、自閉症スペクトラム、ADHDの方とお話をしてカウンセリングをしていく中培ってきたものです。

マニュアルは医学的なものでないということですが、医学的にアスペルガー症候群をなおすことができる方法があるのなら、とっくの昔に広まっていると思います。

現在の医学でアスペルガー症候群を治す方法はありません。

しかしカウンセリングの経験に基づくものが、まとめられ、症状を和らげるための方法がこのマニュアルということです。

アスペルガーの適職を知ることは自分の将来を考える参考になった

アスペルガーADHD改善マニュアルには、アスペルガーの適職などの例も載っています。

よくアスペルガー症候群は、コミュニケーションが苦手だと言われていますが、やはりコミュニケーションをとらないような仕事や、一つのことに集中するような仕事が向いていると言えます。

私自身は、やっぱりこういう仕事は自分自身には向いていないんだ、こういう仕事興味があったし、やってみたいと、考える指標にもなりました。

人には、才能があります。

苦手なことを不器用でもやり続ける、得意なことをやり続ける。
どうせ向いている仕事があるなら得意なことやりたいですよね。

苦手な仕事と一生向き合うのはしんどいです。
私はどちらかというと苦手分野があっても取り組むタイプですが、苦手なことを生涯の仕事にしようとは思いません。

得意なことを得意な人がやった方が、世の中のためになるんではないかなと思っています。

例えば、私自身は営業が向いていないと感じることがあり、もっと得意な人が自分の仕事をやって、私は私で自分の向いていることをやったほうがいいのではないかと何度も葛藤したことがあります。

また私自身は複数の業務を任されることがすごい苦手でした。
急に仕事が入ってきて、予定と崩れてしまうときもあり、そんなとき自分自身はすごくイライラしてしまうことがありました。

どちらかというと、アスペルガー症候群の人は、一つのことに集中することが得意なので、私はそういう得意なことをやりたいなと感じています。

したがって、このマニュアルの適職の部分を見て、やっぱり将来やるべきことも、自分がアスペルガーであることを理解して決めていきたいと思いました。

人と壁を作らず感情を相手にしっかり伝えられるようになりたいと切に思った

人と壁を作らずに感情を相手にしっかり伝えられるようになりたいと思いました。

私は、中学時代にいじめを受けて人のことが信用できなくなり、人間不信だった時期があると思います。今でこそ、親にも友達にも笑い話として話していますが、当時の自分は死にたいとさえ、思っていました。

壁を作るようになってしまうと相手に本音を伝えられなくなりますし、本音で話してもらうことも少なくなってしまいます。
嘘偽りのみで出来上がった会話だけでは、本当の信頼関係を築くことが出来ないです。

感情を表に出して、周りの人間が、もっと関わりたいと思ってくれるようになりたい、人と話して、感情をしっかり伝えられるようになっていきたいとこのマニュアル通じて、思いました。

アスペルガーADHD改善マニュアルはこんな人には向いていないと思います!

以下のような人にはアスペルガーADHDマニュアルは向いていないと思います。

 

  • アスペルガー症候群はすぐに改善できると思っている人
  • アスペルガーの基本的な知識を知りたい人

アスペルガー症候群はすぐに改善できると思っている人

まずアスペルガー症候群は、簡単に改善できるわけではありません。

このマニュアルを読んで、マニュアルを実践していくには、それなりの時間がかかります。
順序良く改善マニュアルを実践したとしても、数か月はかかると思います。

それに向き合っていけるかという時に、読めばすぐに解決するんじゃないの?って思っている人は買わなくてよいと思います。

私自身は、20数年アスペルガー症候群に悩んでいて、そんな簡単にアスペルガー症候群の症状が良くなるとは思っていません。
むしろ20数年間で培った自分自身がそう簡単に変わらないのと同じように、アスペルガー症候群という部分を改善しようとしても、努力なしで改善できるとは思えません。

そういう意味で、改善には努力が必要ということを先に述べておきます。

アスペルガー症候群の基本的な知識を知りたい人

アスペルガー症候群の基本的な知識を知りたい人も向いていません。

アスペルガー症候群の基本的な知識は、このアスペルガーADHD改善マニュアルには、載っていません。

むしろある程度の基礎知識は知っていることが前提で、アスペルガー症候群を改善したい人に、特化した人へのマニュアルです。

アスペルガー症候群の基礎知識を知るためのマニュアルではないので注意が必要です。

アスペルガー症候群の基礎知識はこのサイトや、検索で他のサイトにもいろいろ載っていると思うので調べてみてください。

アスペルガーADHD改善マニュアルはこういう人には向いている

アスペルガーADHD改善マニュアルはこういう人に向いていると思います。

 

  • お金を節約して時間を短縮したい人
  • 本気の人
  • 家族がアスペルガーの人

 

お金を節約して時間を短縮したい人

アスペルガー症候群の本やネット情報は膨大な量があります。

ただ、どの情報が正しいかどうかというのを判断するのにも時間がかかりますし、調べるのにすごく時間がかかります。

このマニュアル以上にアスペルガー改善に対してのノウハウが詰まったマニュアルは現状存在しないと思います。

たった2万円で、アスペルガー症候群のプロのコンサルのノウハウが全て手に入ります。

本気の人

私は本気で改善したいと思う人が買えばいいと思います。

何事も本気でないと変えられないと思います。

アスペルガー症候群を本気で改善したいと考えていない人でも、このマニュアルを買えば知らないことがいっぱいあり、なるほどと思うでしょう。

ただ、やはりそれだけだと実際に実践するのが難しいかもしれません。

実践できないと効果がないんだと感じてしまうかもしれません。

要は本人のやる気次第です。

改善したいという思いが強ければ強い人ほどアスペルガーADHDマニュアルは向いていると思います。

家族がアスペルガーの人

家族がアスペルガーの人も向いていると思います。

あなたが父親かもしれません。あなたが母親かもしれません。
自分の子供が発達障害かもしれないと分かった時、どう感じるでしょうか。

自分の子供がアスペルガー症候群だったとしても、しっかり人生で楽しんで、苦しくないように生きていってほしいと思うに違いありません。

私の場合は、母親が自分を気にかけてくれており、病院に連れて行ってもらい、アスペルガー症候群だと診断されています。

母親はその時、アスペルガー症候群がどんな考え方をするのか、どういう行動をとるのかということをこっそり勉強をしていました。

どう接していくのが、私にとって一番ベストなのかをすごく悩んで考えてくれていました。
アスペルガー症候群の本なども図書館で借りて何冊も読んでいたとのことです。

自分がアスペルガー症候群ではなく、家族がアスペルガー症候群の可能性がある場合、接し方もどうすればいいかわからない人もいるかと思います。

このマニュアルでは、家庭環境の要因にも触れているので、そういったアスペルガー症候群の理解を深めることもできます。

またあなたが食事を作る立場なら、アスペルガー症候群に向き不向きの食事を作っていくということで、夫や妻、子供の健康のサポートが出来るかもしれません。

改善しようという方向けのマニュアルなので、普通の本から訴求力と全然違った

アスペルガー症候群の本は、結構アスペルガー症候群の特徴とか、行動とかそういう事をまとめている書籍が多い印象です。

ですが、このマニュアルは改善しようという思いを持った人向けのマニュアルなので、訴求力が全然違いました。

改善するためには、こういう事をしっかり実践しないといけないと考えさせてくれる内容でした。

須藤裕司さんが、私がマニュアルを読んでいる中で、横から助言してくれているような感覚です。

私がこれは辛いなと感じているときに、それを察するかのように、マニュアルで触れてくれています。

アスペルガー症候群ADHDの人が勇気づけられる内容

私自身はこのマニュアルを読んで、自分自身を知るとともに非常に勇気づけられました。

アスペルガー症候群の人だからこそできることもあるということです。

他の人には出来ないことがある。そう捉えることが出来れば、自分自身にも役割があると感じますし、適した場所があるとすごく感じます。

今生きづらいと思っていたとしても、生きやすくて力を発揮できる場所がありそれを見つけていけるということです。

自分自身、そういう事をしっかり見つけていきたいと改めて思うことが出来ました。

より詳しく知りたい方は下記の記事も参考にどうぞ!
関連記事:アスペルガーに必須のアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルを徹底解説

アスペルガーADHD改善マニュアルの口コミ

実際の他の人が感じたアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルの口コミを見ていきましょう。

日常生活のトラブルが減った

日常生活のトラブルが減ったという口コミがありました。

日常生活のトラブルが減ったというのは、ストレスがたまりにくくなったことで、イライラを抑えられるようになったとか、アスペルガー症候群の人が思考停止になるような状態まで追い込まれなくなった等があると考えられます。

マニュアルの内容を実践することで、ストレスがたまりにくい状態を作り出すことがそういう結果につながった事例だと思います。

対人コミュニケーションが円滑になった

対人コミュニケーションが円滑になったという口コミもありました。

アスペルガー症候群の人は、人と異なるという部分を感じやすく、いつも何か不安な思いを抱えている人も少なくないはずです。

対人コミュニケーションの問題にもこのマニュアルでは触れているので、その部分に効果があった場合の一例でもあるでしょう。

食事療法で体の中から改善できる

食事療法で体の中から改善できるという口コミもありました。

マニュアルの一部には食事療法のページが乗っています。

勿論、私は食事を一瞬変えただけで効果があるとは思いません。

医薬品は、処方箋が必要なものが多く、飲んですぐに効果があるものが多いです。
風邪薬とか、咳止めとかそういった類の医薬品は飲んだらすぐに効果が出始めますよね。

栄養素を少しとったからと言って、効果があったとしたら、本当に毎日の食事に気を付けなてはいけません。

勿論、毎日の食事には気を付けないといけないのですが、食事療法を続けていくというのが大切だと思います。

体の中に慢性的に不足していた栄養素を補うことで体の調子をゆっくり整えていくことが一つの改善策だと思います。

引きこもっていた自分から抜け出せた

引きこもっていた自分から抜け出せたという口コミもあります。

アスペルガー症候群ということで、人間関係で苦戦して、なかなかうまくいかず、引きこもっていた人もいます。

辛くて、鬱で何も楽しくない。きつい言葉も言ってほしくない。
規則正しい生活を送るとか運動をするとか勉強をするとかそういうことを考えるだけで気分が沈む。
病院に通院を続けるのも辛い。

引きこもりになる原因は外部環境の原因もありますが、内面にもやはり原因があることが多いです。

マニュアルを実践していくことで自分の殻を抜け出し、親と話すようになった、良く笑うようになったということがあったそうで、そういう気持ちを抜け出すことをサポートしてくれたようです。

改善マニュアルの一部は誰でもできる簡単なことだった

改善マニュアルの一部は誰でもできる簡単なことだったという口コミもありました。

私もそれに関しては同意です。即日に開始したものもあります。

買った当日からでも、簡単に取り組めるものがあるので、買ってマニュアルをしっかりと読み、理解を深めて、簡単なものから実践していけば、少しずつ改善していけると思います。

ただ、マニュアル全てが簡単なものであるとは言えません。
そこでは、やっぱり努力が必要な部分もあるでしょう。
ストレスを解消するために暴飲暴食していた人もいるかもしれません。
そういう人は苦労する部分もあると思います。

私自身はアスペルガー症候群を完全に治せるとは思っていません。

アスペルガー症候群は病期ではないので、完治という定義でとらえられないからです。

ただ改善は意識次第で、何とでもなると思います。

自分の場合は、コミュニケーションもへたくそで、全然できなかったですが、いまは男友達もいるし、女性とも自然と話せます。

昔はかっとしやすかったですが、怒っても意味のないことを学習し、自分から相手を傷つけないようにすることをなるべく徹底しています。

勿論まだまだ未熟で、本当に怒りそうになった時に我慢が出来なくなる時もあるのですが、毎日の精神状態に左右されると思います。

日ごろからストレスをたまらないように解消していく、ストレスをなるべく減らす生き方をしていけば、さらにもっと自分自身を制御でき、うまく社会生活に順応できると思います。

効果があまり体験できなかった

効果をあまり体験できなかったという口コミを見ました。

ただ、この口コミでは、マニュアルを実践している量が少ないのではないかと思いました。

また、マニュアルを試してみた、ただこの部分に関しては仕事の関係で難しいなど、言い訳が並んでいました。

購入して一週間後くらいでは、効果が出ません。

私はこのマニュアルは個人差があるのは当たり前だと思っています。
薬も個人差があるはずです。
効果を感じにくい人もいると思いますが、効くか効かないかは、試さないとわからない部分だと言えます。

私は、アスペルガー症候群を改善したいという気持ちが少ないなら、マニュアルは買わなくていいと思います。

私自身は、自分の人生に向き合っていくために必要だし、仮に効果が薄くても実践することに意味があると考えて購入しました。

実際に、マニュアルを実践していて、イライラすることが減りました。
また、疲れにくくなったと思います。

こういう部分は個人差があると思います。

私は、購入して実際に購入して、本当にたくさんの知らないことを知識として吸収できたし、実践していく中で、少しずつであるが、効果を感じ、購入して正解だったと感じています。

アスペルガー症候群を改善するうえでの大きな土台になったと思います。

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルの評判とよくある質問

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルでよくある質問を購入した視点からお答えします。

よくある質問としては、

  • マニュアル実践してどれくらいで効果が出る?
  • 初期投資は回収できるの?

などです。

マニュアルを実践してどれくらいで効果が出る?

これに関しては、個人差があります。
私の場合は、2か月ほどで感じはじめました。

早い人は、1週間ほど、そこから改善マニュアルをしっかり続けていくと1~3か月ほどで、効果を期待される場合が多いです。
周囲の人に、「明るくなったよな」とか「変わったよな」と言われたときにすごくうれしかったのを覚えています。

初期投資は回収できるの?

初期投資は、回収できるの?という質問の時点で本当に本気かなと考えてしまいますが、
回収可能です。

アスペルガーADHD改善マニュアルは、19,800円です。
決して安い額とは言えないです。

ただ、この1冊を買って、実践することで、アスペルガー症候群が改善されるなら安すぎると感じます。

買ったからには実践しないともったいないです。買ってからの行動が非常に大切だと思います。

まとめ

まとめとしては、アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルは、評判通りでした。

元々この教材を知って、最初は本当に役に立つのかなと疑問に思っていましたが、調べていくうちに評判もいいし、
買わないとわからないという結論に至り、購入に至りました。

評判はもともといいものと聞いていましたが、実際評判通り役に立ちました。

もし購入を迷っている人がいたら、それの手助けになれば幸いです。

終わります。

アスペルガー症候群に本気で向き合いたい方に
アスペルガーの教材ならアスペルガーADHD発達障害改善マニュアル

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル