女の子紹介された時に、自分にその気がない時の断り方をまとめてみた!

女の子紹介  断り方

女の子を紹介してもらった!でも気が乗らない、そういう時には勇気を出して断る必要もあると思います。気がないのに会い続けたりやり取りをして続けるのは、お互いにとって時間ももったいないです。

女の子を紹介してもらった後に上手く断るパターンについてまとめたいと思います。

「女性向け」の女の子紹介の断り方は下記の記事です。
関連記事:女の子紹介を友人から頼まれたときの断り方16パターン

デートする前とデートした後の2パターンに場合分けしてみていきましょう。

ちなみに男性であるあなたが紹介を友人に頼んだ場合は、何らかの手段で一度会うべきです。
二人きりが嫌なら複数でも構いません。会った後に断りましょう。
ここは、礼儀の部分になるので、短くてもいいし会ったほうがいいです。

友人から紹介された場合は、その限りではありません。

デートする前の断り方

デートする前の断り方を考えてみましょう。

断る理由ってだいたい以下のパターンが多いと思います。

  • 他に好きな人が出来た
  • メールやLINEのやり取りをしていて気が合わないと思った
  • 顔写真を見てタイプではなかった
  • 仕事などが忙しくなってそれどころではなくなった

デートをする前に、断るのだから、よっぽどですよね。
ですが、そういうときもあると思います。

女の子が会いたいと積極的で、自分がそうでもないときです。

断り方の最重要ポイントは以下2点です。

    • 紹介者に失礼のないようにする
    • 断る女性に対してもなるべく傷つけないようにする

これは、人としての礼儀の部分ですよね。
このブログを読んでいる人は少なくとも、どうやって女の子紹介を断ろうかなと考えてきたはず。

女の子紹介というのは、紹介してくれた人の善意によって成り立っています。
その善意を踏みにじるようなことをしたら、今後紹介してもらえなくなる可能性もありますね。

紹介はこりごりだと思っているから、もう紹介はいらないよって思っていたとしても、ここで配慮のない断り方をすると、紹介者と、紹介してもらった女性の間に亀裂が生まれる可能性があり、その後、あなたとの人間関係を続けることが嫌になるかもしれませんね。

それくらい紹介って、重みのある事なんです。
なので私は紹介という手段はお勧めしておりません。

BAD EX.
あなた「連絡取りたくなくなったから、急に連絡ブッチしてしまった」

女性→紹介者「紹介してもらった人急に連絡取れなくなったんだけどなんか聞いてる?」

紹介者→あなた 「この間紹介した子どうなった?」

あなた→紹介者 「ちょっと連絡ぶちっちゃった。ごめん」

普通に連絡を途絶えさせたことに対し、紹介者はイラっとするかもしれません。
これは、連絡を途絶えさせることに対し、どうその人が感じるかなので、イライラするかなんとも思わないかはその人次第です。

例えば、下記のようなパターンもよくない例です。

BAD EX
あなた「デートの約束しちゃったけど、んー気が乗らないな。ドタキャンしよう」
女性→紹介者「この間デートの約束連絡なしでドタキャンされたんだけど。なんであんな男性私に紹介するの?めっちゃ失礼な男性じゃん」
紹介者(なんで私が責められないといけないの?紹介してほしいって頼まれたからいい子紹介したのに、何やってるの?)

このように、紹介した人が、男性の行為によって、紹介した女性から責められたりすれば、
紹介なんてしなければよかったと思うでしょうし、場合によっては、なんて失礼な断り方をするんだと思われ、今後の友人関係をやめようかなと考えさせてしまうことにもなりかねません。

それでは女性に対して、紹介者に対しての良い断り方を書いていきます。

GOOD EX
あなた「ごめん、ちょっと気になる人が出来てしまって。その人に悪いからこれからは辞めておくね」
女性「そうなんだ、分かった」

女性に対しては、気になる人が出来てしまったので、連絡を取れないと伝えます。
この時に、やり取りをしていて気が合わなかったというと、相手の女性は気が合うと思っていたのにと感じてショックを受ける場合もありますし、気になる人が出来たと伝えるのがいいのかなと思います。

どちらにしろ、女性に関しては断るのですから、ちょっとは、傷ついてしまうかもしれません。恋愛は傷つくものなのです。

GOOD EX
あなた「紹介してくれてありがとう。紹介された女の子はすごくやり取りをしていていい子だなと思うんだけど、自分と合わないように感じてしまった。相手の女の子が変なこととかは言ったわけではないんだけど、ごめんなさい」
紹介者 「それならしょうがないかなあ」

紹介者に対する御礼、そして紹介してもらったのに報いることが出来なかったことの謝罪、相手の女性は何も悪くない事を伝えれば、紹介者も、合わなかったらしょうがないなと思ってくれやすくなります。

この時には、気が合わなかったというあいまいな表現をしておいたほうがいいです。

「紹介してもらった子タイプじゃなかったんだよね」という言い方だと角が立ってしまう可能性があります。
ここの理由はあくまであいまいにとどめましょう。

デートをする前に断るのですから、紹介者に対しては説得力が薄れるかもしれませんが、これが最良の手段だと言えます。

断り文句はすべて本当のことを言わなくてよいと思います。

「タイプじゃないんだよね」とそのまま言ったら、めちゃくちゃ話がこじれてもめごとになりますよね。

デリケートな部分ですが、気を使って行かないといけません。

下記の記事も参考にどうぞ!
関連記事:【徹底解説】女の子を紹介してもらうことは、果たして出会う手段として優れているのか?

デートした後の断り方

次にデートした後の断り方を考えてみましょう。

デートした後に断りたくなる理由は以下のような理由が多いです。

  • タイプではなかった
  • 会話をして気が合わなかった

会った後に、この後恋愛として発展しないだろうなと思って断るのは、主に、相手の外見がタイプではなかった、内面が合わなかったといった理由です。
人それぞれのフィーリングもあるので仕方のないところでもあります。

「かわいい子だよ」と紹介されて、全然可愛くなくて、話が違うじゃん!という経験をしたことがある人も少なくないと思います。

男から紹介を頼んだとしても、そうでないにしても、一度デートをしたならば、今後のデートを断ってもいいと思います。

デートをすることで、実際に合う合わないかは、分かることが多いからです。

なので、デートをした後に、そのままお礼をして自然とフェードアウトするというのが有効だと思います。

自然とフェードアウトというのは、

  • 連絡が遅くなる
  • 文章が短くなる
  • 顔文字などが減る
  • 疑問文を送らなくなる

等と言った形で、暗に好意がないということを示して、相手も合わなかったのかなと気づかせる方法です。

わざわざ「デートしたけど気が合わないと思った」など伝えなくて大丈夫です。

自然とフェードアウト、もしくはお礼の連絡はおくって、その後、返信を返さないというのが一番良いと思います。

デートをすでにしているので、デートがうまくいかなかったのだなと相手に気付かせます。

ですが、紹介者にはしっかりと連絡をしておきましょう。

GOOD EX
あなた「紹介してくれてありがとう。紹介された女の子はいい子だなと思うんだけど、一回会ってデートしたら、自分と合わないように感じてしまった。ごめんなさい」
紹介者 「デートしたならしょうがないなあ」

何も言わずに連絡を途絶えさせてしまったら、後で紹介者が、紹介した女性に連絡した際に、「無視されたの」と言われたら、変なイメージが先行して自分のイメージも悪くなるかもしれません。

断るのならば、紹介者に事後報告をするのも礼儀というものです。

紹介者も、紹介した後は、その後どうなっているかをすごく気にしているはずです。

断るのであれば、デート前でもデート後でも御礼と謝罪とともに、気が合わなかったと伝えることが大事です。

断り方まとめ
紹介者に対しては、デート前でもデート後でも御礼と謝罪とともに気が合わなかったと伝える!
女性に対しては、デート前であれば他に好きな人が出来た、デート後であれば自然とフェードアウトをすべし!

というのが今回の結論です。

これがベストではないと思いますので、違う方法をとってよさそうな方法があったら教えてください。

【必見】恋愛したかったらマッチングサイトで出会いを増やせ!

マッチングサイト おススメ

今回の記事はどうでしたか?
恋愛の知識を学ぶことは大事ですが、実際に行動しないと恋愛できません。

実際に女性と出会って、デートして、会話して、メールして、口説いて、実践経験を積んでいかないと、恋愛の能力は上がっていかないのです。

「普段女性と出会う機会が全くない」

という人は、スマホ1つで出会うことが出来るマッチングサイトを使うのをおススメします。ネットナンパによって恋愛経験を稼ぐことが出来ます。
恋愛経験0の男性でも出会いを作れます。

私がメインで利用しているマッチングサイトは、PCMAXとハッピーメールです。
今は無料なのでおすすめです。今のうちに試してみてください。

・PCMAX 公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは、累計会員数1000万人を超えた大手マッチングサイトで、雑誌などでも紹介されており、若い女性ユーザーも多いです。

・ハッピーメール 公式サイト(R18)

ハッピーメールバナー

ハッピーメールは2000年から続いている超老舗サイト。サポート体制も万全で若い女性ユーザーが多いです。

これらのマッチングサイトは、彼女探し、女友達探し、はたまたセフレ探し、合コン仲間募集、趣味友達募集、欲求不満な人妻との出会い等、様々な用途で使えます。
地域別で検索もできます。

明るくてエロいギャルや、清楚系黒髪女子、クールビューティなどいろんなタイプの女性がマッチングサイトを使っており、いろんな女性と出会えるので、経験を積むことが出来ます。

使い方は簡単で、無料登録をして、プロフィールを作って、メッセージを送ったり、掲示板に募集の書き込みをするだけです。

その後、女性から来たメッセージに応じて、LINEや電話番号を交換し、デートします。

仕事で忙しくても使えるので、仕事が忙しい人にもおすすめです。

またマッチングサイトは、対面からではなく、メールのコミュニケーションから始まるので、人見知りの男性でも、気軽に出会いをスタートすることが可能です。

ナンパは、最初のハードルが高いし、合コンは人脈が必要。でもマッチングサイトはそういう心配をしなくて済みます。

元々、私自身もアスペルガーでコミュニケーションが苦手でしたが、PCMAXやハッピーメールを使うことで、女性と出会い、恋愛経験を積み、どうやったら女性を口説けるかが分かってきました。上手く行けば即ラブホも可能です。

今でもコンスタントに月3~4人は、出会って口説けています。

元々モテなかったとしても、恋愛経験を積んで成長できるのがマッチングサイトの強みです。

マッチングサイトに登録している女性は、「恋愛したい」「寂しい」「暇だ」「構ってほしい」こういう理由があるから登録しています。

恋愛に対するニーズがある女性が集まっているので、初心者でも口説きやすいです。

初心者でも簡単に口説けるマッチングサイトを使えば、モテない男性でも女性を口説くことが出来るでしょう。

そういうイージーな出会いの手段を使うか使わないかで、女性と出会ってイチャコラするか、部屋でオナニーし続けるかが決まるのです。失敗しても失うものはありません。

一度、マッチングサイトで女性を出会ってみてください。

・PCMAX 公式サイト(R18)を見てみる

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

・ハッピーメール 公式サイト(R18)を見てみる

ハッピーメールバナー

実際に使ったことがない人は使ってみて使い心地をまず試してみてください。
今なら無料会員登録で無料ポイントが付くので、会員登録後、すぐに女性にメッセージを送ることが出来ます。

マッチングサイトを使ったことがない人に向けて、下記の記事で男性向けマッチングサイト攻略法について乗せています。参考にどうぞ。

月額3000円で毎月3人と遊べる出会い系一覧と男性向け攻略法