出会い系で知り合った女性が仮想通貨で稼いでいたので仮想通貨を調べてみた

仮想通貨

最近出会い系で知り合った女性が仮想通貨をやっていました。

今回使った出会い系は「“PCMAX”

私自身あまり仮想通貨の知識はなかったので、今回少しだけ調べてみることにしました。

でもその前にお持ち帰りもできたので、ちょっとだけそのことについても記載しちゃいます。

デートの状況、その後の流れ、仮想通貨の基礎知識、仮想通貨の今後の展望について書こうと思います。

出会い系で知り合った女性が仮想通貨をやっていた

雪の日の夜、その女性とは知り合った

雪の日

今日は雪かー。まいったなしんどい。

仕事終わりの帰り道そんなことを考えながら、ふと出会い系サイトを開いていたところ、朝掲示板に投稿したおかげか、メールが2通届いていました。

「どんな感じかな」

一通目は、30代の前半の女性から。
私自身年上の女性は普通に好きなんですが、ちょっとタイプではなかったので、今回は放置しました。

「メールありがとうございました。申し訳ありません」

そういいながら私は、一通目を閉じました。
周りの視線が痛い。

二通目に期待を寄せつつ、クリック。

ブルブルが止まらないです。

20代前半くらいの女性で、容姿もかわいらしい。
丁寧な文体で、名前や出身などが書いてある。
趣味はホットヨガとカフェ巡り。

「初めまして!掲示板見て連絡しました!よかったらやり取りしましょう」

「よし来た!」

周りを見回してみると、自宅周辺だったので特に人はいませんでした。

基本的に普段はそこまで一喜一憂しているわけではないですが、今回は割と好みだったので、テンションが上がっていました。

その後、自己紹介をしつつメールを送信したところ、相手のレスポンスが早くてすぐ返信が。

今回の場合、このままやり取りを続けると長くなると思ったので、どうしようかなと思いながら返信を返すと、相手からラインにしませんか?という連絡があり。

ライン通話かな。そんなに俺の声が聞きたいのかな。

なんて妄想を繰り広げていながらラインを教えました。

そうすると、ラインのやり取りが始まりましたが、途中で良かったら電話しませんか?と来ました。

そんな予想通りなこともあるんやなと思いながら、支度に到着しながら、ネクタイを緩めながらスマホをいじりながら、「いいよ」と空返事。

ラインなので、空返事として伝わらなかったのか、普通に「ありがとう。もう少しして準備できたらかけるね」とのこと。

ちょうど自分も、スーツを脱いで、靴下を脱ぎ棄てていたところだったので、気が使える女性だなあと感じつつ、準備しました。

そうして電話をしたわけですが、なんと今から会わないかとのこと。

「ちょっと今飲みたい気分になっちゃった。明日休みだし、バポ君(私)がよければ飲みに行こうよ」

まあ明日仕事あるけど、相手休みならワンちゃんあるかもしれないと思って行こうと決断しました。

そして都会のとある駅で待ち合わせ。

いつものように、自分の好みの服を着て、待つこと10分。(雪なので地下鉄の出口の中にいました。)

その人らしき女性が目の前に現れました。

写真とあまり変わらない。よっしゃ。

「初めまして!バポです。雪すごいですが、飲みに行きますか!」

「初めまして!あんな(仮名)です。今日はよろしくお願いします。いきましょう!」

この後、あんなさんと、雪の中、居酒屋に向かうわけです。居酒屋は大衆居酒屋使うことにしました。案の定、雪の日なのですいていました。

居酒屋でいたって普通のデート

居酒屋に入ってから普通の感じで接しました。

最初から下ネタとかぶっぱなさないですからね笑

自己紹介をした後、出身とか仕事を聞いたりといったオーソドックスな基本情報を探ります。

仕事は、アパレル店員のこと。

アパレル店員の友人も何人かいて、色々話は聞いたりしていたので、アパレルの話題もところどころふっていきました。

その中で、アパレル店員さんって、オシャレにも気を使うし大変だよね。服とかもそろえるの大変でしょという話を振ったところ、「そんなことないよ」という返答。

オシャレに気を遣うのはむしろ楽しんでいるし好きなのかななんて思っていたら、
「私仮想通貨当たったから、服にめっちゃお金使っちゃっているんだよねとのこと」

「へ?仮想通貨ですか?」

仮想通貨をやっていた

仮想通貨  保持 女性
24歳のアパレル店員だったが、2016年の後半に仮想通貨の存在を知り、いくらか買ったとのこと。
2016年後半はまだそこまで仮想通貨が認知されていなくて、ほとんどの人がやっていなかったとのこと。

「そうなんですね。実際結構増えたんですか?」と私から質問しました。

そしたら、「2000万円くらい資産増えました」とのこと。「え?2000万?」

この女性めっちゃ稼いでいるやん。と思いました。

かと言って、その女性が稼いでいるのと、ベッドに連れていくことは別問題。

場を持たせようと、過去の恋愛話を深堀していったところ、盛り上がってきてしまい、終電も間近になってきたので、明日仕事だけどいったる!と思って、怒涛の会話を繰り広げました。

というより終電を気にしないように、時計見ないように、相手の視線を自分の口元の動きにもっていきたかったです。

とりあえず終電逃したので、飲みなおす?と口説きました

そしてとうとう終電の時間が過ぎたので、「あれ終電すぎたけど大丈夫?」と聞くと
「そうだねー」との返答。

「うち近いから、うち来て飲みなおす?酒も置いてるし」とのコメント。

そうすると、「いいのー?」と返答あり。
むしろ、こっちが、いいの??持ち帰っちゃっていいの?

明日仕事もあるので、確認が取れたので、お会計しようかと早々にたちあがり、居酒屋を後にして、タクシーに乗りました。

仮想通貨はそこまで詳しくなかったがひとまずsexしてきました

家に来てくれましたが、そこまですぐにいちゃつける感じでもなかったので、お酒を開けて飲みました。

今回は白ワインで乾杯しました。白ワインは値段の割に結構酔える気がします。
宅飲みはコスパいいです。

その後は、「眠くなってきたね」からの「電気けしてねよっか」という感じでした。
ガードが柔らかめかと思っていたら、家に来たら、なぜか別別で寝るとかいいだしたので、

「分かった、別々で寝よう!」と言って、私が床で、相手にベッドに寝させて、その後、少したってからベッドに私が入るという、こっそりベッドインパターンを使いました。

こっそりベッドインパターンなかなか使えます。
段々身体を近づけていって、触れたりしながら様子を見て、キスまでします。

相手があちらを向いていたら、こっちを向かせます。

キスまで出来たら始まることが多いです。今回も始まり、無事に終わりました。
その辺は今回は省きます。

こうして無事にセックスが出来、朝バイバイしたわけですが、仮想通貨ってそんなに稼げるのかって思って少し調べてみました。

仮想通貨とは

出会い系 仮想通貨 稼ぐ

  • ネット上で使える通貨
  • 仮想通貨の種類はたくさんある
  • 中央銀行などの管理者が存在せず専門の取引所を介する

仮想通貨は、「仮想」という名から想像する通りなのですが、実態しない通貨のこと。

なんじゃそれって感じですが、インターネットを通じて、不特定多数の間で物品やサービスの対価として使用できるとのこと。

ネットが発達したこの現代で、インターネット上で使える通貨が出来たということか。

そして種類は600種類以上あるとのこと。え?めちゃ種類あるやん。国の数より多いじゃん。

また中央銀行などの管理者が存在しないとのこと。
ということは、通貨を管理する人がいないということは、その通貨を増やしたり減らしたりといった調整が、管理側からはできないということか。

通貨を持った人たちの売買によって通貨の市場価値が変動するのかな。

色々なことを調べましたが、その時に感じた感想はこんな感じです。

なぜ仮想通貨で女性は稼げたのか

なぜ仮想通貨で女性が稼げたのかということですが、仮想通貨で重要なのは、価格変動があるということです。

つまり1円で買った仮想通貨が、相場が変わると1000円で売れるようになる場合もあります。勿論逆もしかりです。

つまり安い値段の時に購入し、高い値段の時に売却するということが出来ると、利益を生み出すことが出来ます。

今回の女性の場合は、仮想通貨があまり認知されていなくて、人々の需要なかったときに買って、認知はできて、みなが仮想通貨欲しいとなって相場が上がったとに売ったから利益を確保することが出来たわけです。

仮想通貨の特性

  • 法定通貨ではない
  • 価格変動がある

仮想通貨は、法定通貨ではないという特性が一つあります。

円やドルなどのことを法定通貨と言います。
仮想通貨はそうではありません。

仮想通貨は、国が作ったものではないので、価値が保証されているものではありません。
仮想通貨は、その価値を信頼する人たちの間でのみ、通用するものだということです。

なので、価格変動があるという特性もあります。

需要がある際に、価格が上がり、需要がない時に価格が下がるといった具合です。

それを聞くと、株などの投資と似ているなと感じる人も多いと思います。
ただ保証されていないということもあり、ある意味では投機と言ってもいいと思います。

2017年は仮想通貨バブルで、仮想通貨の認知度と価格がどんどん上がっていきました。

仮想通貨の中で一番知名度が高いものが、ビットコイン

仮想通貨の中でも一番知名度が高いものがビットコインです。

2018年1月の時価総額ランキングを仮想通貨の時価総額ランキングを一部紹介します。

仮想通貨 時価総額

  1. Bitcoin
  2. Ethereum
  3. Ripple
  4. Bitcoin cash
  5. Cardano
  6. Satellar
  7. Litecoin
  8. EOS
  9. NEO
  10. NEM
  11. IOTA
  12. Dash
  13. Monero
  14. TRON
  15. Vechain
  16. Bitcoin gold
  17. ICON
  18. Qtum
  19. Ethereum Classic
  20. Lisk

Bitcoinは、仮想通貨のことを調べると真っ先に出てくると思います。

ビットコインの特徴として下記のようなものが挙げられます。

供給量が2100万円で上限が決まっているLimit supply

ビットコインの量は、上限が決まっています。

円やドル、ユーロ、ペソ、バーツなど中央銀行などが作る通貨は発行数量に上限はありません。

ですが、ビットコインは供給量が決まっていて、それ以上は増えません。

誰かが任意に通貨の供給量をコントロールは出来ないということになります。

ビットコインの発行量の上限はプログラムによってあらかじめ組み込まれているとのことです。

世界中の誰にでも即時に無料で送金可能

ビットコインには固有のIDがありますが、IDを指定するだけで、世界中の中で唯一のIDを使うことが出来ます。

銀行の送金は遅く、手数料もかかりますが、ビットコインなどは、そこが速いです。

こういう今までに普通に使っている法定通貨とはまた違った特徴があります。

アルトコインって何?

アルトコインは、alternative coin(代替コイン)の略で、ビットコイン以外の暗号通貨(価値記録)のことです

ほとんどはビットコインの仕組みを参考にしており、根本的な仕組みはあまりビットコインと変わりません。

コインの種類によって独自の特徴があったりするので、それに応じて仮想通貨を購入したりします。

Etherium(イーサリアム)、Ripple(リップル)、NEM(ネム)、Bitcoin cash(ビットコインキャッシュ)、Dash(ダッシュ)、MONA(モナコイン)等あります。

アルトコインの中はどんどん新しいものが生み出されており、価値が上がるかもしれないものを買うということもできます。

仮想通貨取引所は取引をすぐする予定がなくても先に開設しておくべき!

今紹介したビットコインやアルトコインは、仮想通貨の取引所によって、購入したり、売却したりすることが出来ます。

私自身も現在は、試しで初めて仮想通貨を保有しています。
ここまで仮想通貨バブルな状況は、日本の1980年代の土地のバブルが起きたバブル経済の時からないのではないでしょうか。

あと5年たった時に、
「資産?仮想通貨で築いたよ」
「あんな誰でも稼げる時代に、仮想通貨買わなかったの?」

となるのも嫌だったからです。

ここまで扱うものの価格が上昇するという現象はなかなかないので、たとえ、価格が前後することがあってもいくらかは保有しておいた方が絶対いいと思ったからです。

その際に、取引所を調べて登録したのですが、取引をいざ始めるためにインターバルが発生してしまったということ

仮想通貨を持っている友人が、今めっちゃ上がり時だって、言っている最中、仮想通貨の価格もどんどん上昇していきました。

登録した後の認証に少し時間がかかり、その間は取引が出来なかったです。

つまり、いざ仮想通貨買いたい!買うタイミングだとなったときに、仮想通貨が買えないと、時差が発生して受け取れるはずだった利益が失われる可能性があるわけです。

なので、すぐに購入するわけではなかったとしても、すぐに、主要な取引所は、無料登録申請しておけばよかったと感じました。

仮想通貨を始めるときに登録しておくべき3つの取引所

仮想通貨の取引所はたくさんありますが、主要取引所は以下の3つですね。

順にみていきましょう。

Bitflyer

bitflyer

coincheck

coincheck

「一番有名な仮想通貨のビットコインを扱いたい」なら、「Bitflyer(ビットフライヤー)”
と「coincheck (コインチェック)”
です。

同じ日付でも、Bitflyerの方が価格が安い時、coincheckの方が安い時があるので、価格が安い方で取引して購入した方がいいです。

zaif

zaif

Zaif(ザイフ)”」は、アルトコインを扱う取引所で、BCH(bitcoin cash)XEM(ネム)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)、モナコイン等の通称草コインが扱えます。

ただZaifは登録してからハガキが来るまでに時間がかかるので、アルトコイン取引を早めにやろうと思っていたら早めに無料登録は終えたほうがいいですね。

全部基本的に、開設までに数日かかるので、登録だけして、タイミングを見て取引って感じですね。

僕も一応10万ずつくらいはそれぞれにぶち込んでいます。で、良さそうな時があったら売買って感じです。

無料登録をして承認されたら取引所で取引できるという感じです。
無料登録自体は、5~10分でできるので、時間がある合間に音楽を聴きながらやるのが良いです。

仮想通貨の今後の展望

かそ
仮想通貨の今後の展望は正直何とも言えません。

ただ、現代はこれほどまでにネット社会になっており、オンライン上決済の仕組みも発達しています。

仮想通貨の最初の参入は、若い人が多い印象です。

やはり情報に敏感で入手するのが早くトレンドに乗るのが、若い人が多いといった印象です。なので、まだまだ年配の方などの参入は少ないので、逆に言えばそういったまだ参入していない方が仮想通貨に参入したら、さらに価格が上昇する可能性があります。

一方で、価格の暴落や暴騰により、売らなければよかった、買わなければよかったと思う人もいるというのも事実です。
勿論そこまで影響が出るくらい仮想通貨に突っ込むというのを私はお勧めしません。

ただ余剰資金を少し用意できるのであれば、仮想通貨に変換するというのは、一つの手だと思います。

上がったらラッキー、下がったらそういうことも人生あるという感じですね。

現在は30万くらいいれていますが、資金に余裕があれば、マイナーなアルトコインなども探して一攫千金狙いたいなと思ったりもしますね。

簡単ではありますが、仮想通貨の今後の展望でした。

始めるかわからなくても無料登録に全く費用は発生しないので、いざ始めるときに焦らないように以下の3つは事前登録はしておいた方がいいですよ。

Bitflyer(ビットフライヤー)”

coincheck (コインチェック)”

Zaif(ザイフ)”

【必見】恋愛したかったらマッチングサイトで出会いを増やせ!

マッチングサイト おススメ

今回の記事はどうでしたか?
恋愛の知識を学ぶことは大事ですが、実際に行動しないと恋愛できません。

実際に女性と出会って、デートして、会話して、メールして、口説いて、実践経験を積んでいかないと、恋愛の能力は上がっていかないのです。

「普段女性と出会う機会が全くない」

という人は、スマホ1つで出会うことが出来るマッチングサイトを使うのをおススメします。ネットナンパによって恋愛経験を稼ぐことが出来ます。
恋愛経験0の男性でも出会いを作れます。

私がメインで利用しているマッチングサイトは、PCMAXとハッピーメールです。
今は無料なのでおすすめです。今のうちに試してみてください。

・PCMAX 公式サイト(R18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは、累計会員数1000万人を超えた大手マッチングサイトで、雑誌などでも紹介されており、若い女性ユーザーも多いです。

・ハッピーメール 公式サイト(R18)

ハッピーメールバナー

ハッピーメールは2000年から続いている超老舗サイト。サポート体制も万全で若い女性ユーザーが多いです。

これらのマッチングサイトは、彼女探し、女友達探し、はたまたセフレ探し、合コン仲間募集、趣味友達募集、欲求不満な人妻との出会い等、様々な用途で使えます。
地域別で検索もできます。

明るくてエロいギャルや、清楚系黒髪女子、クールビューティなどいろんなタイプの女性がマッチングサイトを使っており、いろんな女性と出会えるので、経験を積むことが出来ます。

使い方は簡単で、無料登録をして、プロフィールを作って、メッセージを送ったり、掲示板に募集の書き込みをするだけです。

その後、女性から来たメッセージに応じて、LINEや電話番号を交換し、デートします。

仕事で忙しくても使えるので、仕事が忙しい人にもおすすめです。

またマッチングサイトは、対面からではなく、メールのコミュニケーションから始まるので、人見知りの男性でも、気軽に出会いをスタートすることが可能です。

ナンパは、最初のハードルが高いし、合コンは人脈が必要。でもマッチングサイトはそういう心配をしなくて済みます。

元々、私自身もアスペルガーでコミュニケーションが苦手でしたが、PCMAXやハッピーメールを使うことで、女性と出会い、恋愛経験を積み、どうやったら女性を口説けるかが分かってきました。上手く行けば即ラブホも可能です。

今でもコンスタントに月3~4人は、出会って口説けています。

元々モテなかったとしても、恋愛経験を積んで成長できるのがマッチングサイトの強みです。

マッチングサイトに登録している女性は、「恋愛したい」「寂しい」「暇だ」「構ってほしい」こういう理由があるから登録しています。

恋愛に対するニーズがある女性が集まっているので、初心者でも口説きやすいです。

初心者でも簡単に口説けるマッチングサイトを使えば、モテない男性でも女性を口説くことが出来るでしょう。

そういうイージーな出会いの手段を使うか使わないかで、女性と出会ってイチャコラするか、部屋でオナニーし続けるかが決まるのです。失敗しても失うものはありません。

一度、マッチングサイトで女性を出会ってみてください。

・PCMAX 公式サイト(R18)を見てみる

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

・ハッピーメール 公式サイト(R18)を見てみる

ハッピーメールバナー

実際に使ったことがない人は使ってみて使い心地をまず試してみてください。
今なら無料会員登録で無料ポイントが付くので、会員登録後、すぐに女性にメッセージを送ることが出来ます。

マッチングサイトを使ったことがない人に向けて、下記の記事で男性向けマッチングサイト攻略法について乗せています。参考にどうぞ。

月額3000円で毎月3人と遊べる出会い系一覧と男性向け攻略法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です